※写真は実際の商品と若干異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

鳥取県産

輝太郎(きたろう)

なめらかな食感と上品な甘みが織りなす秋のしらべ。

 「輝太郎(きたろう)」は2010年3月に品種登録された期待の品種です。

 秋の訪れを告げる9月下旬から10月上旬にかけて出荷が始まり、鳥取県の主要品種のなかではトップバッターをつとめます。早生品種としては糖度が高く、上品な甘みが楽しめます。また、重量は300g程度になるので大玉で満足感があります。輝太郎の真ん中にある目玉のような黒い部分はポリフェノールの1種である「タンニン」が含まれており、まさに輝太郎の目玉の部分となっています。

 

 そんな大玉の早生甘カキ「輝太郎(きたろう)」と、鳥取県出身の水木しげる氏が生んだ「ゲゲゲの鬼太郎」をかけて、鬼太郎スリーブケースをご用意しました。鬼太郎スリーブケース付きは数量限定で販売いたします。

 

この機会にぜひご賞味ください。

この商品は予約販売です。発送期間が決まっておりますのであらかじめご了承ください。
ご注文状況によって、申込期間に関わらず注文受付を早期終了する場合がございます。
また、着日指定は出来ません。

申込期間

2023年9月7日(木)9時〜10月10日(火)まで

発送期間

2023年10月2日(月)頃~20日(金)頃

ただいま販売準備中です。2024年の販売価格・販売開始日は決まり次第表示いたします



関連商品

おすすめコンテンツ

  • 学んでみよう「柿」

    鳥取県では、富有柿・西条柿・花御所柿などが中心に栽培されています。

    くわしく見る

カートシステムリニューアルのお知らせ カートシステムリニューアルのお知らせ